Blog学校ブログ

短期学生へのインタビュー2018-09-12

8月初旬、ロシアから短期留学生として、ジュリアさんが来日されました。 1か月間の滞在と短い間でしたが、意欲的に日本語を学習していた姿が印象的でした。 今回は、そんなジュリアさんへのインタビューです。

 

 

 

1. どうして日本語を勉強したいと思いましたか。

昔から日本の歴史と文化に興味がありました。特に江戸時代に興味があり、いつか日本語を勉強してみたいと 思っていました。

 

 

2. はなさく言語学校での留学生活はどうでしたか。 日本に行く前に友達から「日本語は難しいし分かりにくい」と言われてとても心配していました。 でも今ではその友達の認識が間違っていると思っています。 日本語の文法は理解できるし楽しいです。 それにみんなが優しくしてくれたからとても楽しい留学生活になりました。

 

 

3.日本でのいちばんの思い出は何ですか? 思い出は色々ありますが、びっくりして記憶に残っていることは、地下鉄で道に迷った時に日本人が5人も集まっ
てみんなで助けてくれたことです。みんな英語は話せない方でしたが、日本語で一生懸命助けてくれたのが嬉し かったです。

 

 

4.また日本にきて勉強したいですか? はい! 今回は一か月という短い期間だったので、次に日本で勉強する機会があればもっと長い時間をかけて勉 強したいと思っています。

ジュリアさんからみんなへのメッセージ

まず、みんなが親切にしてくれた事にとても感謝しています。 日本での生活は私にとって忘れられない経験になりました。 はなさく言語学校に通っている学生は良い先生に恵まれているから、この環境を活かして勉強に励んで もらいたいです。 他の国では良い先生がいるのは珍しいですから。

 

  • English (United States)
  • Bahasa Indonesia
  • 日本語
  • 한국어
  • Русский
  • Tiếng Việt
  • 简体中文
  • 繁體中文