Blog学校ブログ

短期留学生へのインタビュー2018-07-10

4月初旬、台湾から短期留学生として、チョウさんが来日されました。

他の国からの留学生と積極的にコミュニケーションをとっていた姿がとても印象的でした。

また日本のいろいろな場所にも出かけて、日本の文化や生活を体験していましたね。

そんなチョウさんにインタビューを行いました。

.どうして日本語を勉強したいと思いましたか。

初めて日本の映画やアニメを見たとき、とても面白いと思いました。そして、これを字幕ではなく、日本語で理解したいと思ったことがきっかけで、勉強を始めました。特に「宮崎駿」の作品が好きです。見ると、とても心が温かくなります。

 

. はなさく言語学校での留学生活はどうでしたか。

はなさく言語学校のある大宮は、都心と比べるととても静かで、しっかり勉強するには、とてもいい環境だと思います。日本に来たばかりのころは、日本語を話すことが恥ずかしく、怖かったのですが、今では、コンビニの店員の言葉もわかるようになり、日本語を使うことにとても慣れました。授業の中で、たくさん話す機会があったことが助けになったのだと思います。クラスの雰囲気も皆がよく笑い、とても楽しかったです。また、先生方も皆さん親切で、心のこもった授業をしてくれました。とても感謝しています。

 

 

チョウさんからみんなへのメッセージ】

クラスメイトは皆、とても勉強熱心で、また先輩方もよく気にかけてくれました。

皆さんと一緒に勉強できたことを、とても幸せに思います。

台湾に帰っても、日本語の勉強を続けます。皆さん、コンタクトを取り続けましょうね。

そして、皆さんが台湾に来たときには全力で案内します。

友人たち、先生、そしてはなさく言語学校、すべてが私にとってはいちばんです!